ビリヤード場で働いて上達 〜 ビリヤード

main_top_over_navi
main_top

ビリヤード場で働いて上達


ビリヤード上達のための簡単な方法が、「ビリヤード場で働く」というものです。間近で人のプレイを見ることができるだけでなく、ビリヤードに触れる機会も多いので、上達が早くなります。ただ、あまり賑わっている大きなお店を選択してしまうと、仕事が忙しくて自分がプレイする時間がないことが多いです。できれば小さなお店でバイトの募集が出ていないかどうかを探してみましょう。

ビリヤード場でも大きな店は、一般人からのバイトの募集はほぼありません。求人が出ているかどうか探すとすれば、小規模のお店でしょう。中には、店員が撞いてはいけない決まりがあるお店などもあります。しかし、ほとんどの場合はお客さんに教えてほしいと頼まれた時などにも困らないよう、ある程度の技術を見につける必要がありますから、先輩スタッフからも教えてもらえます。初心者よりも経験者で、ビリヤード上達を目指している人が優遇されることが多いです。気になるお店の募集が出る前には、ある程度練習を積んでおきましょう。そうすると、求人が出たときにも採用してもらいやすいです。

ビリヤード場の求人は、一般的な求人情報誌などで見かけることはほとんどないでしょう。ビリヤード場に直接チラシが貼ってあることが多いです。お店によっては、お客さんは店員採用しないこともあります。働いてみたいというお店があれば、既に働いているスタッフなどに、採用された時の流れなどを教えてもらうのもいいでしょう。上達のためにも、空いた時間に撞けるのはとても魅力的です。しかし、スタッフが自由にビリヤードをプレイできるような自由なお店は、自給が安い場合もありますから、よく考えて応募しましょう。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2012 ビリヤード All Rights Reserved.

投資信託入門塾