ビリヤード上達の練習と知識 〜 ビリヤード

main_top_over_navi
main_top

ビリヤード上達の練習と知識


ビリヤード上達には練習は欠かせません。しかし、ただ練習をすればいいというものでもありません。体に感覚を覚えさせることももちろん大切ですが、何よりも先にある程度の知識をつけると、より上達するスピードは早くなります。特に、全くの初心者からビリヤードを始めようと思う人は、基本ルールから知ってみましょう。

ビリヤードは、高度な技ができればかっこいいですね。基本なくして応用は身に付きませんから、たとえつまらない練習だとしても、まっすぐ撞くことから始めましょう。それから、ビリヤード上達のためには変わったことも取り入れてみましょう。例えば、球の中心を撞くのが基本ですが、右側を撞いたらどうなるのか、上を撞いたらどうなるのかなどと思ったら、実際にやってみます。この動きを知っておくと、応用の仕方も分かるでしょう。上達のスピードを早くするには物理の勉強をするという人もいるくらいです。ビリヤードは、頭を使ったスポーツなのです。

ビリヤードは、ただがむしゃらに練習するだけでは上手になりません。ここをこう撞いたらこうなる、もしくは、こうなったのはこう撞いたから、というように考えながら練習をするほうが、理解が早くなるでしょう。自分でビリヤード上達本を見て勉強するのもいいことですが、上級者の人に教えてもらいながら進めていくと、自分の悪い癖などを指摘してもらえるでしょう。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2012 ビリヤード All Rights Reserved.

投資信託入門塾