ビリヤード上達イメージ 〜 ビリヤード

main_top_over_navi
main_top

ビリヤード上達イメージ


ビリヤードを上達させるには、正確なイメージを持つことも大切です。まずは、イメージボールというものを知っておきましょう。これが使えるかどうかは、ビリヤード上達にとってもかなり重要なポイントです。イメージボールとは、頭の中で考えるボールのことです。手球をどう撞けば的球がポケットに入るのかという想像のことです。つまり、手球を的球にどう当てればポケットに入るのかを、撞かずに想像するということです。ビリヤード上達のためには、イメージボールを上手に使うことが鍵です。

イメージボールの中心は「イマジナリーポイント」と呼ばれます。こことポケットを結んだ先に的球の中心があれば、ポケットに必ず入ることになります。これらは、ビリヤード上達のためには必要になる知識ですから、何度も自分の中でイメージボールを作る練習をしてみましょう。

イメージ通りに撞けているのに、ポケットに入れることができないという人は、実は狙いが外れているかイメージボール自体が間違っている可能性があります。もう一度、しっかりと確認しましょう。ビリヤードが上手な人というのは、イメージボールの使い方がうまいといえます。どうしてもうまくイメージボールが作れないという人は、うまい人に尋ねてみましょう。考え方は人によって違うでしょうが、基本は同じですから参考になるでしょう。番号順にボールを落としていくゲームをするときにも、イメージは大切です。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2012 ビリヤード All Rights Reserved.

投資信託入門塾